あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


carnavi-news.com SPECIAL CONTENTS!!!

業界初のハイレゾ音源対応! エンタメもナビもハイレベルな彩速ナビ

オーディオ機能を強化して 人気モデルがフルチェンジ
KENWOOD 彩速ナビ MDV-Z702/MDV-Z702W 
価格:オープン(実勢価格:14万円前後)
問い合わせ:JVCケンウッド TEL 0120-2727-87  http://www2.jvckenwood.com/products/carnavi/
●REPORT 浜先秀彰(Hideaki Hamasaki) ●PHOTO 澤田和久(Kazuhisa Sawada) 
 ケンウッドのAV一体型ナビ、「彩速ナビ」が2015年モデルへとフルチェンジを行った。これまで同様、ネーミングに象徴される圧倒的な高画質(=彩)と業界トップのハイレスポンス(=速)を備えつつも新機能を数多く搭載。いちばんの注目は業界初の「ハイレゾ音源〈192kHz/24bit〉再生対応」で、リアル感あふれるサウンドを存分に楽しむことができる。また、ルートガイド機能のブラッシュアップや操作性の更なる向上などを実現し、完成度を一段と高めている。ラインナップは180mm・2DINサイズボディの「MDV-Z702」と、200mm・ワイドサイズボディの「MDV-Z702W」の2種類。いずれも機能は共通だ。
 
PART 1 
圧倒的な高音質が味わえるハイレゾ音源対応
 PART 2 使い勝手抜群の高度なナビゲーション  
 PART 3 開発担当者特別インタビュー  
 
 MDV-Z702
〈180mm・2DINサイズ〉
 MDV-Z702W
〈200mm・ワイドサイズ〉
   

簡単にイイ音を楽しめる

 新型彩速ナビの注目機能のひとつが業界初の「ハイレゾ音源再生対応」だ。ハイレゾ音源とは圧倒的な高解像度(ハイレゾリューション)を誇る音源のことで、音楽配信サイトからダウンロードができ、対応機器で再生を行えるもの。ホームオーディオの世界では対応機器が増えるとともに低価格化が進み、利用者が急増中だ。
 ハイレゾ音源が今までにないものとはいえ、再生はWMAやAACなど一般的な音楽ファイルと同様に行うことが可能で、特に手間はない。ただしデータが重くなるため、CDではなくUSBメモリーやSDメモリーカードなどの大容量のメモリー媒体に収録をして彩速ナビへと持ち込むことになる。ハイレゾ音源の再生中には楽曲情報とともに専用のアイコンが画面に表示される。

●ハイレゾ音源再生
(スペアナモード)

●ハイレゾ音源再生
(レベルメーターモード)

マスター音源に迫るサウンド品質


■原音

■CDのサンプリング周波数

■ハイレゾ音源のサンプリング周波数
 ハイレゾ音源は従来のCD音源よりもサンプリング周波数及び量子化bit数がともに優れている。左の図のように波形で比較すると、原音に対してCDのサンプリング周波数では滑らかさも密度も失われてしまうが、ハイレゾ音源のサンプリング周波数はきわめて細かいために、レコーディング時のマスター音源に迫るサウンドを実現することができる。
 しかも彩速ナビではスタジオやコンサートホールでレコーディングされた高品位なハイレゾ音源(最大192kHz/24bit)の再生を実現している。
 さらにハイレゾ音源ならではの高音質を生かすために多くの高音質パーツを投入。音楽デバイスからのデジタルデータを音楽信号に変換する心臓部には、新世代のAKM製32bitプレミアムDAC(D/Aコンバーター)を搭載。原音重視のVELVETサウンドテクノロジーにより開発された高分解能DACが人間の可聴範囲を超えた音楽の空気感まで表現し、ハイレゾ音源の持つ高い音楽性を余すことなく再現する。
 実際に同じ曲をCDとハイレゾ音源で聴き比べてみたが、その違いはたった数秒の再生で誰もが感じられるほど大きい。今まで車内で聴けるもっとも高音質だと感じていたCDよりも、さらに上のイイ音が味わえるのだ。好きな曲であれば、だれもがその空間の心地よさに浸ってしまうに違いない。アーティストの息遣いや吐息、演奏の臨場感や空気感といった、繊細な表現をリアルに感じ取ることができる。

●AKM製32bitプレミアムDAC
 ファイル
フォーマット
ハイレゾ  圧縮  情報量 
MP3   ×  非可逆圧縮  ~48kHz
/~16bit
 WAV  ○  なし 48kHz/24bit
96kHz/24bit
192kHz/24bit 
 FLAC  ○  可逆圧縮

VICTOR STUDIO HD-Music. からハイレゾ音源を手軽にダウンロード 
 ハイレゾ音源は音楽配信サイトから購入・ダウンロードをしてUSBメモリーやSDメモリーカードに保存して彩速ナビへと持ち込む。
 JVCケンウッドはグループに業界最大規模の音楽制作現場であるビクタースタジオを持ち、「産地直送」ができる音楽配信サイトの「VICTOR STUDIO HD-Music.」を運営。ジャズやクラシックからJ-POP、アニメまで幅広いジャンルのハイレゾ音源を用意している。

 ハイレゾ再生対応スピーカー KFC-XSシリーズがベストマッチ
彩速ナビZシリーズとの組み合わせで、ハイレゾサウンドプレミアムシステムを構築できるセパレート型2ウェイスピーカー、「KFC-XSシリーズ」。
 豊かな音の広がり感や繊細な空気感、濁りのない音質を実現するとともに、ボーカルの定位感や中高域の厚みを増すことで、更なる高音質を達成している。カスタムフィット型のため純正スピーカーとの交換装着が可能。適合情報は同社ウェブサイトで検索ができる。
 ラインナップは17cm口径の「KFC-XS1700(写真・3万7000円/税抜)」と16cm口径の「KFC-XS1600(3万6000円/税抜)」の2種類だ。

自分好みのカスタマイズもOK

 ケンウッドの歴代ナビはいずれもサウンドクオリティに強いこだわりがある。このモデルではハイレゾ以外の音源でも最高レベルの音が楽しめるように多くの技術を投入。CDやiPhone/iPad、地デジ、DVDなどの非ハイレゾ音源、さらにFM/AMラジオなどのアナログ音源についても、すべて192kHz/32bitのデジタルデータにアップコンバートしてから音楽信号に変換する。このほか高速、高精度でオーディオ信号を処理するTripleコア浮動小数点演算DSP、安定した信号伝達で音質劣化を防止する新・独立中点回路システムなど多くのパーツや技術を投入。また、ノイズを徹底排除する無干渉セパレートシャーシ構造や共振を抑えるクロス天板構造を採用するなど、ボディ設計の段階から高音質を意識している。
 そして自分好みのサウンドを創造できる機能もきわめて充実。音像イメージをリスナー正面に設定できる「フロントフォーカス調整」、ユーザー設定のイコライザー曲線をなだらかに補正する「ナチュラルEQ」、CDやMP3をハイレゾ並みの高音質に変える「K2テクノロジー」、きめ細かい低音補正が可能な「ミュージックバスブースト」など、さまざまなものが揃っている。

●フロントフォーカス調整

●ナチュラルEQ
 AVソースについても豊富に用意されており、CDやDVD、地デジ(4チューナー×4アンテナ)、USBメモリー、iPhone/iPod、SDメモリーカード(SDHC/SDXC対応)などがある。内蔵CDからSDメモリーカードへの4倍速ダイレクト録音も備えている。オリジナルアプリを使用することでAndroidスマホによる多彩な再生が楽しめ、別売アダプターを使用すればHDMIによる映像入力も可能。スマホとの無線接続はBluetoothだけでなくWi-Fiの利用もOKだ。Bluetooth対応のスマホや携帯電話によるハンズフリー通話にも対応している。

●地デジ(電子番組表)

●4倍速ダイレクト録音設定
 
■主要スペック(MDV-Z702):搭載メディア・容量/SSD・16GB ディスプレイ/7V型WVGA&LEDバックライト タッチパネル/静電容量式 再生対応AVメディア/DVDビデオ・DVD±R/RW/R DL・CD-DA・CD-R/RW・SD/SDHC/SDXC・USB(WMA/MP3/AAC/WAV/FLAC/Vorbis/WMV/H.264/AVC/MPEG-4)・iPod/iPhone・Bluetooth DSRC車載器(パナソニック製・オプション) ETC車載器(デンソー製・オプション) バックカメラ(オプション)接続対応  
 
 PART 2 使い勝手抜群の高度なナビゲーション  
 PART 3 開発担当者特別インタビュー  

モデル名などの入力で記事を検索!