本文へスキップ

あなたのカーナビ選びをサポート! カーナビニュース・ドットコム

Panasonicパナソニック

ストラーダ
CN-F1XD
CN-F1SD

■2017年9月4日発表/10月中旬発売
価格:オープン(実勢価格:CN-F1XD・18万円前後/CN-F1SD・17万円前後)
●パナソニック http://panasonic.jp/navi/


●CN-F1XD

●左右スイング

●前後チルト調整

●CN-F1SD

 パナソニックのAV一体型ナビ、ストラーダシリーズの最上級となるのが「CN-F1XD」だ。
 これは2DINサイズボディでありながら9型ディスプレイを実現して大人気となった「CN-F1D」の進化版。「DYNABIGディスプレイ」を改良した「DYNABIGスイングディスプレイ」を搭載することで、従来からの約−20〜60度の前後チルト調整、最大19mmの奥行き調整(取り付け時)、32mmの上下調整に加えて、左右15°のスイングを実現。多くのクルマでより最適なセッティングが行えるようになった。2017年9月現在では約280車種以上に適合している。
 また、高級感あふれるデザインも備えており、フルフラットなディスプレイは一切のボタンやロゴを排除してOFF時にはブラックアウトするクールなイメージ。さらに操作キーを組み込んだブラックのアルミフレームが組み合わされ、エッジ部はダイヤカット仕上げとしている。
 ナビの基本性能は同社のRXシリーズと同様で、渋滞回避ルート探索が行えるVICS WIDEの受信やスマホとの連携機能などを搭載。ストラーダならではの安心運転サポート機能も備えている。
 エンタメ機能では業界唯一のブルーレイディスク再生や、USBメモリー/SDカードなどに収録したハイレゾ音源再生を実現。高音質パーツを採用したストラーダエンジンや手軽に高音質が味わえる音の匠なども搭載している。ディスプレイは外光のギラツキや映り込みを抑えた新開発のブリリアントブラックビジョンだ。
 ラインアップには機能を絞ることで価格を抑えた「CN-F1SD」もある。

SPECIAL CONTENTS



CN-G1100VD
2017年7月〜公開



CN-F1D
CN-RX03WD
CN-RX03D
2017年2月〜公開



製品名や気になるワードで
カンタン記事検索
Custom Search