あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


ALPINE

アルパイン
ビッグXプレミアム シリーズ
ビッグX シリーズ
700W/700D シリーズ

■2014年5月7日発表/5月下旬発売
価格:オープン
(実勢価格:ビッグXプレミアム EX1000シリーズ・22万8000円〜21万8000円前後/EX900シリーズ・19万8000〜18万8000円前後/EX800シリーズ・17万8000円前後/ビッグX X900シリーズ・17万8000円前後/X800シリーズ・16万8000円前後/700Wシリーズ・10万円前後/700Dシリーズ・10万円前後)
●アルパイン http://www.alpine.co.jp



EX1000-VE-GO(ヴェルファイアGOLDEN EYESU/Golden Eyes専用) 
 

EX900-OD(オデッセイ/オデッセイ アブソルート専用)
 アルパインの車種専用AV一体型ナビがモデルチェンジを果たした。
 ラインナップされるのは「ビッグXプレミアムシリーズ」、「ビッグXシリーズ」、「700W/700Dシリーズ」の3タイプとなる。
 なかでも注目できるのはフラッグシップである「ビッグXプレミアムシリーズ」。EX1000は市販AV一体型ナビとしては世界最大サイズとなる10型モニターを搭載。これは一般的なカーナビに採用されている7型モニターと比較すると約2.3倍の大きさだ。もちろん先代モデルと同様にメーカー純正品並みの美しいフィッティングを実現。そのクオリティも一段と向上し、アルパインならではの上質感も味わえる。ヴェルファイア専用、アルファード専用、ヴォクシー専用、ノア専用を用意している。ほかに9型モニター搭載のEX900もあり、プリウス専用、プリウスα専用、ハリアー専用、オデッセイ専用などを用意。8型モニター搭載のEX800には、アクア専用、セレナ専用、フィット専用などがある。
 そして「ビッグXシリーズ」は本体に専用パネルを組み合わせるスタイルで、人気車を中心とした多くの車種に適合。9型モニター搭載のX900、8型モニター搭載のX800の2種類がある。
 「700W/700Dシリーズ」は純正のオーディオスペースに納められる7型モニター搭載機。700Wはトヨタ車や日産車に適合する200mmワイドサイズ、700Dはホンダ車やスズキ車に適合する2DINサイズとなっている。
 いずれも車種専用ならではの機能を備え、専用オープニング画面、音響チューニング、バックカメラガイド線&バックドアガイド線などが装着車に合わせてセットされている。
 このほか後席でDVDビデオや地デジを楽しみながら前席で別ソースが聞ける「ダブルゾーン機能」〈リアビジョン接続時〉や、よく行く店舗(コンビニやファミレスなど)のチェーン店を素早く探せる「お気に入り周辺検索」、家族で遊べる最新スポットを探せるスマホアプリ「家族でおでかけ検索」など、子育て家族向けの機能を多く搭載している。
 詳細なラインナップについては同社ホームページを参照のこと。
 

EX800-FI(フィット/フィットRS/フィットハイブリッド専用)
主要スペック(EX1000):SDHC 16GB(ナビ)+4GB(エンタメ)/10型WVGAディスプレイ/12セグ&ワンセグチューナー/ バックカメラ接続対応/DSRC車載器接続対応/年度更新地図データ最大3年分付き 

モデル名などの入力で記事を検索!