あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


KENWOOD

ケンウッド 彩速ナビ
MDV-X701W/MDV-X701 

■2013年11月28日発表/MDV-X701W…2014年1月中旬発売、MDV-X701…2013年12月中旬発売
価格:オープンプライス
(実勢価格:10万円前後)
●JVCケンウッド http://www.jvckenwood.co.jp

 
●MDV-X701W
 
●MDV-X701
 ケンウッドのAV一体型メモリーナビ、「彩速ナビ」シリーズに「MDV-X701W」、「MDV-X701」が追加された。
 MDV-X701Wはトヨタ車、ダイハツ車、日産車、スバル車に適合する横幅200mmのワイドサイズボディで、MDV-X701は汎用の2DINサイズボディとなる。操作キーの配置や大きさは異なっているが、機能面では共通だ。
 従来型のMDV-X500の後継になるが、上級となるMDV-Z700W/MDV-Z700譲りの機能や新開発された機能も備えるなど、魅力的な1台に仕上げられている。
 搭載するモニターは7型WVGAに高輝度ホワイトLEDバックライトを組み合わせたもので、クリアパネルは搭載しないが彩速ナビならではのクッキリとした鮮やかな表示を生み出している。インパネが上向きのクルマで反射を効果的に防ぐ、ケンウッドだけの逆チルト機構も搭載する。
 コントロール性の良さも大きな特徴で、業界最速の反応をデュアルコアCPUを搭載したジェットレスポンスエンジンIIIが実現。さらに独自のタッチパネル操作を備え、フレーム部から中央に向かって指を滑らせるだけで、さまざまなメニュー画面や子画面を呼び出せる。現在地付近の地図と再生中のAVソースの情報、4つのウィジェットの情報を同時に表示するとともに各機能を呼び出せるHOME画面の存在も見逃せない。
 そしてスマホとの連携が一段と充実したのも大きなニュース。オリジナルのアプリ「VOIPUT(ボイプット)」をインストールしたAndroidスマホを利用して、音声による目的地検索が可能になる。さらにBluetooth接続でiPhoneやAndroidの機能を音声でコントロールすることもできる。
 ナビ機能は従来型と同じく使いやすさを優先させた設計。スクロール時でも自車位置を見失わない「フライビューマップ」や検索した施設の場所や位置関係がわかりやすい「ピンドロップ周辺検索」、情報量が豊富で読み取りやすい「100m詳細地図表示」などを搭載。高精度な自車位置測位を可能とした「高測ジャイロ2」も新たに内蔵された。
 AV機能には広いエリアで安定した12セグ/ワンセグ視聴ができる「広感度地デジチューナー」や音楽再生だけでなくハンズフリー通話もできる「Bluetoothレシーバー」、CDからSDへの「ダイレクト4倍速録音」なども備えている。 
主要スペック:SSD 8GB/7型WVGAディスプレイ/12セグ&ワンセグチューナー/ バックカメラ接続対応/ETC車載器接続対応

モデル名などの入力で記事を検索!