あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


Panasonic

パナソニック ストラーダ Rシリーズ
CN-R300D/CN-R300WD 

■2013年9月2日発表/9月20日発売
価格:オープンプライス(実勢価格:10万円前後)

●パナソニック http://panasonic.jp/navi

 

●CN-R300D


●CN-R300WD
 今春デビューした「ストラーダRシリーズ」に「CN-R300D」、「CN-R300WD」の2モデルをラインアップ追加。これは従来からの「ストラーダSシリーズ」のモデルチェンジ版だ。
 CN-R300Dは多くの車種に適合する2DINサイズボディ(横幅180mm)、CN-R300WDはトヨタ車、ダイハツ車、日産車、スバル車などに対応するワイドサイズボディ(横幅200mm)で、機能面は共通となっている。
 注目はAV一体型ナビとして業界初の「準天頂衛星みちびき」への対応。これにより山間部やビル街などGPS電波が届きにくい場所での自車位置表示精度が大幅に高められている。さらに地図上の文字フォントを従来の「ゴシック」から、パナソニックとイワタが共同開発した「PUD」に変更して読み取りやすさも向上。
 このほか上級モデルで好評の機能を数多く搭載しているのも特徴で、独自のタッチパネル操作で快適なコントロールが行える「モーションコントロール」や、いち早く詳細な道路情報を得られる「DSRC車載器接続対応」、エンタメ性をアップさせる「スマートフォン連携」などを備えている。
 また、ストラーダRシリーズ専用のオプションユニットとして、※フロントインフォディスプレイ「CY-DF100(価格=オープンプライス・実勢価格6万円前後)」が10月下旬から発売。ダッシュボード上に設置するコンパクトなユニットのコンバイナ部にさまざまなナビ情報を映し出すもので、交差点情報や高速道路の施設情報、VICS情報などを確認でき、ナビ画面を注視せずとも必要な情報が得られる。

※取り付け可能車種(2013年8月29日現在) アルファード、ヴェルファイア、プリウスα、アイシス、ポルテ、シエンタ、スペイド、モコ、フィットハイブリッド、ムーヴコンテ

●CY-DF100D装着状態
 
●CY-DF100D
主要スペック:SDHC 16GB(ナビ)+16GB(エンタメ)/7型WVGAディスプレイ/12セグ&ワンセグチューナー/ バックカメラ接続対応/DSRC車載器接続対応/年度更新地図データ最大3年分付き

モデル名などの入力で記事を検索!