あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


Panasonic

パナソニック ストラーダ Sシリーズ
CN-S310D/CN-S310WD 

■2012年9月19日発表/10月22日発売
価格:オープンプライス(実勢価格:10万円前後)

●パナソニック http://panasonic.jp/navi

 

●CN-S310D


●CN-S310WD

 パナソニックのAV一体型メモリーナビ、「ストラーダSシリーズ」がモデルチェンジした。ラインアップされるのは「CN-S310D」と「CN-S310WD」の2機種。CN-S310Dは汎用の2DINサイズ(横幅180mm)で、CN-S310WDはトヨタ車、ダイハツ車、一部の日産車に対応するワイドコンソールサイズ(横幅200mm)となる。
 オペレーションにはモーションコントロールを取り入れ、フリック(なぞる)、ドラッグ(はらう)、ピンチイン(二本指を狭める)、ピンチアウト(二本指を広げる)といったスマートフォンのような指の動きでナビ地図の操作が行える。
 ナビ機能は従来同様16GBの大容量メモリーを生かした高度なものを搭載し、全国の詳細地図表示やピンポイント検索、複数ルート探索、イラスト図による案内など、あらゆる場面でドライバーをサポート。DSRC車載器接続時に安全運転支援情報を得られるうえ、広域な道路情報を活用した渋滞回避ルート探索も可能としている。
 パナソニックオリジナルのiPhone/Androidアプリ「おでかけナビサポート ここいこ♪」の機能も強化され、現在地付近のおすすめスポット紹介機能を追加。さらにAndroidでは車内にスマートフォンを持ち込むだけで事前に設定した目的地のデータをナビに転送でき、iPhoneでは車内でアプリを起動し、簡単な操作で目的地のデータをナビに転送ができる。
 AV機能には高感度な地デジのほかCDからSDに最大999曲が録音できるCDリッピング、iPhone/iPod接続対応、Bluetoothなどを搭載。ディスプレイはWVGA液晶パネル、LEDバックライトバックライト、クリアパネルの組み合わせにより、鮮やかでクッキリとした映像を提供する。

●ツートップメニュー
 
●DSRC車載器連携
 
●おでかけナビサポート ここいこ♪ メニュー
 
●おでかけナビサポート ここいこ♪ 寄り道コンシェルジュ
 
●おでかけナビサポートここいこ♪ 地図表示
主要スペック:SDHC 16GB/7型WVGAディスプレイ/12セグ&ワンセグチューナー/ バックカメラ接続対応/DSRC車載器接続対応/年度更新地図データ最大3年分付き

モデル名などの入力で記事を検索!