あなたのカーナビ選びを強力サポート!! 〈カーナビニュース・ドットコム〉
carnavi-news.com


Panasonic

パナソニック ストラーダ Lシリーズ
CN-L800SED/CN-L800STD 

■2012年2月9日発表/3月7日発売(CN-L800SED)、4月4日発売(CN-L800STD)
価格:オープン(実勢価格:21万円前後) 

●パナソニック http://panasonic.jp/car

 01
●CN-L800SED(セレナ用)
 01
●CN-L800STD(ステップワゴン用)
 パナソニックのAV一体型ナビに新シリーズとして「Lシリーズ」が登場。これまで一般的な市販カーナビは「2DIN」という規格サイズに対応したものだったが、Lシリーズでは車種専用サイズを採用。車種によって形状や操作キーのデザイン、イルミのカラーなど外側から見える部分がすべて異なっており、パネル部は純正をも上回る上質感のある仕上げとなっている。さらにディスプレイはAV一体型ナビで標準となっている7型に比べて1.42倍も大きな8型を搭載。Hシリーズで好評の静電タッチパネルも取り入れられ、フリックやドラッグによるコントロールが可能だ。
 メディアには60GB・HDDを搭載し、業界トップクラスのナビ性能を実現。利用したい機能をすぐに呼び出せるランチャーメニューや、iPhone&Android OS スマートフォンとの連携機能(Bluetoothによる地点データ送信)などパナソニック独自の機能も数多く備えている。
 AV機能での注目は新設計のアンテナエレメントの導入によって受信エリアを1.2倍に拡大した4チューナー×4アンテナ地デジチューナーの搭載。再生ソースはほかにDVD、CD、HDD、SDメモリーカード、iPod/iPhone、Bluetoothなど豊富に揃えている。WVGA+LEDバックライト+クリアパネルによるディスプレイの美しさも見逃せないところ。
 また、車種専用セッティングを備え、音の匠モードは各車種の純正スピーカーに合わせてDSPを最適な状態に設定済み。純正ステアリングスイッチでのコントロールができるうえに、各スイッチの機能割り振りといった初期設定も不要となっている。
01
●CN-L800SED(セレナ用)単体
01
●ランチャーメニュー

01
●スマートフォン連携ルート探索

01
●ステアリングスイッチ設定
01
●CN-L800STD(ステップワゴン用)単体
主要スペック:HDD60GB/8型WVGAディスプレイ/12セグ&ワンセグチューナー/ バックカメラ接続対応/DSRC&ETC車載器接続対応/3年間地図更新無料

モデル名などの入力で記事を検索!